社友総会開催
日本青年社 第18回
「全国議員同志連盟・社友総会」を開催

 平成二十九年八月二十七日(日)、星陵会館(東京・永田町)において、第18回「全国議員同志連盟・社友総会」(以下、総会と云う)を開会した。

 今年の総会は、平成十二年に設立された議員同志連盟会長継承式と日本航空学園理事長・梅沢重雄先生による「世界に誇る日本の実相」と題した講演が行われた。

 午後二時、大久保叡統括長の司会により総会を開会した。最初の石塚友巳日本青年社行動隊長の国民儀礼に続いて、小林明全国社友会会長が開会挨拶をした。

 続く議員同志連盟会長継承式では、司会者が松村茂夫先生が議員同志連盟会長として十八年にわたって取組まれた活動と数々の功績を述べた後、松尾和也会長が感謝状を読み上げて松村茂夫先生に授与したことに続いて、小林明全国社友会会長、佐藤孝アジア和平日本委員会常任理事、千葉州時各県奉賛会会長、三輪健一日本総合協同組合理事長がそれぞれに感謝の言葉を述べて記念品を贈呈した。

 最後に松村茂夫夫先生の会長引継ぎの挨拶と、岡田康弘先生に会長就任挨拶が行われた。

【特別講演】
「世界に誇る日本の実相」
議員同志連盟会長継承式に続く特別講演は、学校法人 日本航空学園理事長、日タイ合弁 二十一世紀文化教育財団理事長の梅沢重雄先生が「世界に誇る日本の実相」を講演。(二頁以下記事参照)
 最後の山本正實理事長が謝辞を述べて社友総会は閉会した。